脳梗塞、骨折…高齢者がかかりやすい病気・けがについて解説

3.高齢者が気を付けたいけが

高齢になると身体がうまく動かないことがあります。ここでは、気を付けたいけがについて紹介します。

骨折

加齢や運動低下により骨密度や筋力が減少すると、転倒しやすくなります。転倒は、骨折につながることが多いため注意しましょう。人間の身体のなかで足の付け根の大腿骨頸部は、転倒時に負荷がかかりやすいため、とくに大腿骨頸部の骨折が多いようです。

骨折は寝たきりのリスクが特に高くなるため、日頃からなるべく身体を動かすようにしておくことが有効です。

4.SOMPOケアの取組み

SOMPOケアでは、高齢者の方やご家族に向けたさまざまな取り組みをおこなっています。

SOMPOケアのスマイル体操

家にいながらできる体操動画を公開しています。高齢者が気を付けたい骨折を予防するためにも、日頃から身体を動かすことを心がけましょう。体操はお金をかけずに手軽にはじめられる運動としておすすめです。

動画は無料で閲覧できます。ぜひご覧になってみてください。

SOMPOケア スマイル体操

SOMPOケアの簡単!スマイルレシピ集

SOMPOケアではバランスのよい食事で免疫力をアップさせ、健康的に暮らすことを目的に「スマイルレシピ集」を公開しています。いずれのレシピも簡単な行程で、カロリー表示や、たんぱく質の表示までされています。現在は第四弾まで公開されており自炊の際にも参考になる内容です。ぜひご覧ください。

SOMPOケアの医療連携

介護を必要とする方のQOL(生活の質)を保つためには、介護者が日々の変化に素早く気付かなければいけません。SOMPOケアのスタッフは、定期的な研修でさまざまな知識を身に付け、ケアに活かせる実践力を養っています。

SOMPOケアの医療連携:医療との連携を深め安心・安全を見守ります

SOMPOケアの「心に効く」食事

年齢を重ねても元気に生活するためには、たんぱく質など健康に欠かせない栄養をしっかり摂取することが重要です。SOMPOケアでは、食べやすさだけでなく食事が楽しみになるよう、食材や調理法を工夫して食事を提供しています。自宅でできる調理のコツも紹介しています。高齢のご家族を介護している方は参考にしてみてください。

SOMPOケアのプロフェッショナル:「心に効く」食事で、日々元気に

5.まとめ

高齢者がかかりやすい病気やけがについて知っておくことは、ご自身のためにもなり、高齢のご家族を介護する役にも立ちます。高齢になっても身体機能がなるべく低下しないよう、今一度ご自身やご家族の生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか。

関連記事