介護のヒント:まずは介護の全体像を知ろう介護保険サービスの種類

はじめに

介護保険サービスは、大きく2つに分けられます。自宅で暮らしながら受けるサービスと、施設や住宅に入居して受けるサービスです。ここでは、その仕分けをもとに、数多くあるサービスを分かりやすく分類しました。

自宅で受ける介護サービス

長年住み慣れた自宅で暮らしながら利用する介護サービスです。「訪問」、「通所」、「短期入所」の3種類があります。SOMPOケアでも在宅サービスをご提供しています。

SOMPOケアの事業所を探す

訪問

ヘルパーや看護師、理学療法士、言語聴覚士などの専門家が自宅に訪れて介護サービスを提供します。

主な例

  • 訪問介護
  • 訪問看護
  • 訪問リハビリテーション
  • 居宅療養管理指導
  • 定期巡回・随時対応型訪問介護看護
  • 夜間対応型訪問介護

通所

日帰りで受けられるサービス。友人との交流や、生活力の回復・維持などの目的のために、食事や入浴、リハビリなどを行います。日中一人になってしまう、閉じこもりがち、介護者の休息に当てたい、などの方に。

主な例

  • 通所介護(デイサービス)
  • 通所リハビリテーション(デイケア)
  • 地域密着型通所介護
  • 認知症対応型通所介護

短期入所・小規模多機能

短期入所は数日から最大30日まで、短期的に施設に入所して受けるサービス。小規模多機能は、訪問、通所と短期入所を組み合わせたサービス。介護者が体調を崩してしまった、冠婚葬祭などのために家を空けなくてはならない、今後の施設選びの参考にしたい、などの時に。

主な例

  • 短期入所生活介護
  • 短期入所療養介護
  • 小規模多機能型居宅介護

施設で受ける介護サービス

施設や住宅に入居して受ける介護サービスです。運営主体や目的、費用、入居条件などさまざまですが、大きく分けると、社会福祉法人や自治体が運営する「公共型」と、民間事業者が運営する「民間型」に分けられます。SOMPOケアでも施設サービスをご提供しています。

SOMPOケアのホームを探す

公共型

入所は要介護の方に限られる場合が多い。比較的費用が安く、入居待ちの期間が長いことが多い。

主な例

  • 特別養護老人ホーム(特養)
  • 介護老人保健施設(老健)
  • 介護療養型医療施設(療養病床)
  • ケアハウス・自立(一般)型
  • ケアハウス・介護型

民間型

自立できている方も入所が可能な場合が多い。費用には幅があり、公共型と比べると比較的入居待ちの期間が短いことが多い。

主な例

  • 介護付きホーム(介護付有料老人ホーム)
  • 住宅型有料老人ホーム
  • サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)
  • グループホーム(認知症対応型共同生活介護)
  • シニア向け分譲マンション
お問い合わせは
介護なんでも相談室へ
受付時間 9:00〜18:00(年末年始を除く)