介護付きホームSOMPOケア そんぽの家 武蔵村山

認知症ケア 寝たきり 全室個室 お看取り 病態食対応 日中看護スタッフ バス・ミニキッチン付き
ホームの日常

地域連携

2019年12月25日

そんぽの家 武蔵村山では、地域包括センターや市役所介護保険課などと連携しております。

ご入居に当たっては、ご本人様やご家族様がお探しになる事が一番多いです。

次に、病気やケガで入院しご自宅での生活を継続する事が難しくなり医療連携室(ケアワーカー)を通じて探す方が多いようです。

ご入居に当たり、事前に面談を行いケアプランを作成したり入居の契約をしたりするため、ご入居のご希望から実際のご入居まで約1か月かかるのが一般的ですが、お急ぎの相談も大丈夫です。

中には地域包括センターから緊急避難的にご入居相談を頂く事もあります。

施設の性質上、ケアプランを作成した上でのご入居が前提とはなりますが、必要に応じて対応しております。

独居で認知機能の影響があり「エアコンが使えない」「食事する事が出来ない」といったケースは一刻も早い対応が必要となります。

また、退院にあたって退院期日が近く1か月も無いような場合も相談を頂いております。

そんぽの家 武蔵村山で、空室が無い場合には近隣のそんぽの家を紹介させて頂き居室に空きが出るのをお待ち頂く事もあります。

資料のダウンロード

お問い合わせ

お電話から
受付時間 9:00 〜18:00(年末年始を除く)