介護付きホーム(介護付有料老人ホーム)SOMPOケア そんぽの家 武蔵村山ホームだより

24H看護
スタッフ
認知症ケア 寝たきり 全室個室 お看取り 病態食
対応
短期利用可 夜間たん吸引 リハビリ
強化ホーム
日中看護
スタッフ
ミニキッチン
付き
バス付き
ホームの日常

リハビリに関する考え方

2020年4月5日

そんぽの家 武蔵村山は、介護付き有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)です。

病院では、病気の治療を行いリハビリを行います。

リハビリには時間がかかるので、多くは病気の治療が一段落すると退院かリハビリ目的の転院になります。

また、自宅へ戻る事を目標に介護老人保健施設(老健)へ移る事もあります。

病院・老健は理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が計画を立ててリハビリを行っていきます。

そんぽの家 武蔵村山では、決まった時間に平行棒で歩行練習を行うといったリハビリではなく、

立ったり座ったりといった日常の生活で行う動きを繰り返し行う事で筋力をつけて能力の維持・向上を目指します。

医療保険を利用した訪問マッサージや訪問理学療法士によるリハビリを希望される場合は、主治医を通してご利用いただく事が出来ます。

資料のダウンロード

お問い合わせ

お電話から
受付時間 9:00 〜18:00(年末年始を除く)