介護付きホーム(介護付有料老人ホーム)SOMPOケア そんぽの家 武蔵村山ホームだより

24H看護
スタッフ
認知症ケア 寝たきり 全室個室 お看取り 病態食
対応
短期利用可 夜間たん吸引 リハビリ
強化ホーム
日中看護
スタッフ
ミニキッチン
付き
バス付き
ホームの日常

「認知症になると何もできなくなる?」

2020年12月15日

そんぽの家 武蔵村山は、介護付き有料老人ホームです。

加齢に伴って物忘れを中心に、認知症状が多かれ少なかれ何かしら症状が出る事が多いです。

認知症の診断は、物忘れ外来などを経て診断が下されますが診断が出た事でご自身で何か変わる訳ではありません。

65歳未満で発症した「若年性認知症」の方にお話を伺うと、インターネットなどで調べるとネガティブな事が中心に出てくるのでとても落ち込んだそうです。

認知症自体は記憶障がいを中心とした症状ですが、診断がついたところで症状が悪化する事はありません。

また、進行する病気ではありますが短期間で症状が進行する訳でもありません。

直接的に死因につながる病気でもありません。

できない事もありますが、できる事もまだまだ一杯あります。

人はやらない事はドンドンできなくなります。

認知症だからと言って、やれることを続けないと能力を奪う事になります。

できない部分を補ってやれることを続ける必要があります。

資料のダウンロード

お問い合わせ

お電話から
受付時間 9:00 〜18:00(年末年始を除く)