介護付きホーム(介護付有料老人ホーム)SOMPOケア そんぽの家 武蔵村山ホームだより

24H看護
スタッフ
認知症ケア 寝たきり 全室個室 お看取り 病態食
対応
短期利用可 夜間たん吸引 リハビリ
強化ホーム
日中看護
スタッフ
ミニキッチン
付き
バス付き
ホームの日常

あみあみクラブ 来訪

2019年7月6日

あみあみクラブでは、アクリル毛糸でタワシを中心に編んでいます。

編んだタワシは「地球市民ACTかながわ/TPAK」内の活動として行っている「あみあみクラブ」を通して、水道が完備されていない地域に送ります。

アクリルタワシは、洗剤を使わなくても食器が洗えるだけでなくカラフルな物は飾りとして飾られる事もあるそうです。

ボール型に編んだらボールの代わりに、ドレス型に編んだらお人形の代わりに現地の子供には喜ばれているそうです。

以前から活動には協力していたのですが、一時中断(根を詰めすぎてしまったので)していましたが再開しました。

先日、第一弾を送付したところお礼にお電話を頂きました。

その際に、神奈川県に活動が認められ補助金が出るようになった事と先程書いたボール型やドレス型などが大変好評だった事を伝えに来訪されるとの事になりました。

併せて沢山ではないが、アクリル毛糸も提供して頂けるともお聞きしました。

肖像権の関係で当日の写真を載せる事が出来ず残念です。

1枚目の感謝状と2枚目(ミチャ)は当日に頂きました。

ミチャはネパールで財布として使われている手作りの巾着だそうです。

当日は、七夕飾りを作っていたのですが一緒になって作ってくださって1時間ほど過ごして帰られました。

あみあみクラブのパンフレットにもご入居者様が映っているなどご縁があるみたいなので、このご縁を引き続き大切にしていきたいと思います。

資料のダウンロード

お問い合わせ

お電話から
受付時間 9:00 〜18:00(年末年始を除く)