介護付きホーム(介護付有料老人ホーム)SOMPOケア そんぽの家 武蔵村山ホームだより

24H看護
スタッフ
認知症ケア 寝たきり 全室個室 お看取り 病態食
対応
短期利用可 夜間たん吸引 リハビリ
強化ホーム
日中看護
スタッフ
ミニキッチン
付き
バス付き
ホームの日常

自宅復帰(この記事に写真はありません)

2019年8月22日

高齢者の方が住まれる有料老人ホームとして、避けて通れないのが退去です。

病気が進行して入院から退去になる場合。

特別養護老人ホームに当選して、転居となり退去する場合。

お看取りとなり退去となる場合。

そして、自宅での生活が難しいとして入居後、生活する事で能力が向上し自宅復帰に必要な能力を回復しご自宅へ戻る事があります。

まれに自宅の改修が退院に間に合わずという理由でご入居となる事もありますが、自宅復帰を目指してのご入居もいらっしゃいます。

今回の方は、圧迫骨折により自宅での生活が困難と思われたご家族様が退院後自宅復帰までの生活の場としてご入居の方でした。

痛み止めなどによる内服調整とコルセットや歩行器等の補助具などを利用しての生活を通してできる事を少しずつ増やしていきました。

お薬や補助具などで動くことに苦痛が無くなり、動けることが次の意欲につながっていきました。

徐々にお食事量も増え、晩酌を楽しまれるようになりました。

ご本人の頑張りがあってのものですが、往診医・訪問マッサージなどの他業種が連携して活動量を増やす欠かせない要素となりました。

資料のダウンロード

お問い合わせ

お電話から
受付時間 9:00 〜18:00(年末年始を除く)