グループホームSOMPOケア そんぽの家GH宝塚山本

24H看護
スタッフ
認知症ケア 寝たきり 全室個室 お看取り 病態食
対応
短期利用可 夜間たん吸引 リハビリ
強化ホーム
日中看護
スタッフ
ホスピス
プラン
ミニキッチン
付き
バス付き

基本情報

介護度の高い方、認知症の方もお気軽にご相談ください。

ホームの類型 グループホーム
所在地 〒665‒0815 兵庫県宝塚市山本丸橋1丁目16-3
電話番号 入居のご相談
0120-37-1865
0120-37-1865
ホーム代表電話
0797-82-5550
0797-82-5550
FAX番号 0797-82-5560
空室状況 予約受付中 まずはご相談ください
※場合により近隣のホームをご案内します
(2024年7月21日 時点)
料金プラン 月払いプラン 保証金
0円
月額利用料(税込)
156,800円

ホーム長よりごあいさつ

理解・共感・尊重を大切に

そんぽの家GH宝塚山本のホームページをご覧いただきありがとうございます。

そんぽの家GH宝塚山本のホーム近隣は、中山寺をはじめ、寺社仏閣、植木産地、公園等が散在し、個性豊かで魅力あふれる街並みです。ご入居者さまには、宝塚という地域性を感じながら、穏やかながらも楽しい生活をお送りいただけるよう心がけております。
また、お一人おひとりの重ねてこられた人生を正しく理解し、共感し、尊重しながら、ご入居者さまが自分らしい暮らしを続けられるよう、各階のユニットスタッフが「グループホーム・宝塚山本」というひとつのチームで、ご入居者さまの想いと生活をお支えすることを大切にしております。

SOMPOケア そんぽの家GH宝塚山本
ホーム長

中原 誠人

ホームの特長

ご入居者さまの「今、できること」に着目

私たちはご入居者さまの自立を支援するため、ご入居者さまの「想い」に寄り添うケアの実践に取り組んでおります。

「やりたい」「したい」という想いこそ、自立支援の第一歩です。


笑顔ある毎日をお支えできるよう、やりがいや楽しみをともに探し、ともに経験し、ともに歩む支援を行っております。

「美味しく食べる」ことを追求

「食」はすべての源です。

そんぽの家GH宝塚山本では「食べることは生きること 生きることは食べること」を念頭に、元気を生む支援を行っています。


栄養面はもちろんのこと、行事食などを取り入れながら、人生の楽しみのひとつである「美味しく食べる」ことを追求しています。

多彩なアクティビティ

そんぽの家GH宝塚山本では、多彩なアクティビティを開催しています。

体操・音楽・コンサートなどのオンラインアクティビティが人気です。

歌の会では「あ、全部知っている歌だわ。歌詞カード見なくても全部頭の中に入っているから大丈夫」と、会話も弾みます。赤とんぼの歌では「十五で嫁に行ったんやって。早いな。」と歌の内容に深く引き込まれている方や「昭和二年の歌やって。生まれてないなあ」など歌の先生の説明にも興味深く耳を傾けておられました。


当時のご自身のことや歌の背景など、様々な面から記憶を呼び起こしてもらえる・・・

歌ってとっても素敵ですね。

「パン販売」始めました

そんぽの家GH宝塚山本では、パン販売を始めました。

大阪池田市で店舗を構える「Pain de kazu」さんのパンです。

付き添うスタッフと「どれにしよう・・」「どれが良い?」などと会話も弾みます。

中には「このケースの全部頂戴!」とおっしゃられる方や、娘さまの分まで買われる方など、ご入居者さまは毎月この日を楽しみにされています。

ホームに焼き立てパンの匂いが漂い、とっても幸せな時間です。

「ありがとう」の想いを大切に

介護は人が作るもの・・・

介護は「チームケア」です。


ホームで働く人や雰囲気が、ご入居者さまの生活満足度を大きく左右します。

私たち、そんぽの家GH宝塚山本・スタッフ一同は、「ありがとう」の想いを大切に、互いに感謝の気持ちを大切にし、信頼で結ばれた、笑顔で元気な活力ある仲間と「ONEチーム」となり明るく、元気な、楽しいホームづくりに努めています。

資料のダウンロード

※ウェブページとPDF資料で、一部費用に差異が発生する場合がございます。詳細はお問い合わせください。

周辺のホームから探す

サービス付き高齢者向け住宅
SOMPOケア
そんぽの家S宝塚小林
認知症ケア
24h看護
リハビリ
駅近
ショートステイ可
月払いプラン
前払金: 0
月額 : 137,540

周辺の都道府県から探す

周辺の市区町村から探す

兵庫県の他のホームの種類から探す

お問い合わせ

お電話から
受付時間 9:00 〜18:00(年末年始を除く)