在宅サービスSOMPOケア いきガイド世田谷

事業所の日常

世界アルツハイマー月間

2022年9月26日

いつも事業所だよりをご覧いただきありがとうございます。

1994年に「国際アルツハイマー病協会」(本部ロンドン)が、
毎年「9月21日」は「世界アルツハイマーデー」、
毎年9月を「世界アルツハイマー月間」と制定しました。

今月は身近なところで、「アルツハイマーデー」「認知症」「オレンジ」という
言葉をよく見聞されたのではないでしょうか。

当事業所「いきガイド世田谷」の三軒茶屋駅前店舗「いきガイドステーション」でも、
9月23日に認知症を考えるオンラインセミナーを開催させていただきました。
(前回の事業所だよりに関連記事を掲載させていただきました。)

「認知症」という言葉は広まってきていると思いますが、具体的にどうしたらよいかは、
たくさんの具体例を知っておくのも一つと思いますので、こういう月間が設けられ、
いろいろなイベントが身近で開催されるのはいい機会と思います。

来る9月28日の水曜日は、10時半から12時半まで、
三軒茶屋ふれあい広場で「アクションチーム太子堂」というチームが主催する
「認知症を知ろう!太子堂で元気に暮らそう!」という青空カフェが開催されます。
ポスターが「いきガイドステーション」ドアに貼ってあります。

ゲストを招いての懇談会あり、体験コーナーありで参加無料です。
認知症は本人、家族だけで抱える問題ではないので、
こういう地域で取り組みがあちこちで見られています。

ところで、このアルツハイマーデーやアルツハイマー月間のシンボルカラーは
「オレンジ」なのも広く定着してきているのでしょうか?

これは日本から世界へ発信しているシンボルカラーだそうです。
柿右衛門様式磁器の柿色のように「世界で認められるように」と
願いを込めて、日本が採用したそうです。

オレンジのラバーバンド (認知症サポーター養成講座修了者に交付)
オレンジドクター (もの忘れ、認知症相談医)
オレンジプラン (厚労省の施策)  等々ご存じでしょうか。
コロナ禍前は、弊社でもオレンジ色のTシャツを着て、
9月にランニングに参加したりしていました。

皆様が長く地域で安心して暮らせることを願います。

本記事のための撮影をしているところを見に来てくれた
愛されLOBOTおもちくん。
記事を書いている間もこちらにきて、
目をくりくりしてくれています。


******************************************
些細なことでもご相談ください。                  
あなたの「あったらいいな こんなサービス」がいきガイドにはあります。        
                                          
ご自宅の方でも、施設にご入居の方でも60歳以上であればどなたでもご利用いただけます。          
******************************************

。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚

SOMPOケア いきガイド世田谷

〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋1-37-8 ワコーレ三軒茶屋ビル64 1F

TEL: 03-5431-0377
FAX: 03-5431-0378

#いきガイド世田谷 #いきガイドステーション #ライフガイド

。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚

お問い合わせ

お電話から
受付時間 9:00 〜18:00(年末年始を除く)