サービス付き高齢者向け住宅SOMPOケア そんぽの家S立川ホームだより

24H看護
スタッフ
認知症ケア 寝たきり 全室個室 お看取り 病態食
対応
短期利用可 夜間たん吸引 リハビリ
強化ホーム
日中看護
スタッフ
ホスピス
プラン
ミニキッチン
付き
バス付き
ホームの日常

~オレンジ色の未来~

2019年9月28日

9月21日(土)
「RUNTOMO+北多摩2019」

認知症の人や家族・支援者などが
認知症になっても安心して暮らせる街づくりを
目指して走るイベントが開催されました。

早いものであれからもう1週間。
ギシギシだった体の痛みも消えてきました。
当日の写真をご紹介します!

ゴールの国営昭和記念公園では
参加者・支援者の方々と記念撮影をしました!

朝9時。
スタート地点は
「そんぽの家武蔵村山」です。
立川市のとなりの武蔵村山市にある
有料老人ホームです。

入念に準備体操をしました。
イベントのテーマカラー
オレンジ色のTシャツを着て走ります!

天気予報では雨の心配もありましたが
ランナーにやさしい曇り空の下
広々したコースを走りぬけました!

ゴールまで8.5キロです。

この写真はコースの序盤。
まだまだゆとりの笑顔です!

4キロほど走った中間地点の
「そんぽの家S武蔵砂川」です。

ここから参加する方たちと合流しました!

立川市役所には昭島市や東大和市の
別ルートから参加されている方々も集合しました。

ゴールまであと1キロです。
全員完走を目指して
壮行会が開かれました!

がんばるぞ~!!

ゴール地点の国営昭和記念公園
花みどり文化センター前には
テープが用意され参加者を待ってくれていました!

ゴールっ!
拍手に迎えられてテープを切ります。
爽快な気持ちになりました!!


RUNTOMO。
ラントモ。

明日に向かって走る。
みんなとトモに走る。
走ってみんなとトモになる。

地域の様々な方々と同じイベントに参加し
トモに達成感を味わうことができました。

未来に向けて
このつながりは
ますます広がっていきそうです。

毎年
RUNTOMOの日は
街中がオレンジ色に染まる
そんな未来も
数年後にはやってくるような気がします。


来年はみなさんも
ご一緒に参加してみませんか?

資料のダウンロード

※ウェブページとPDF資料で、一部費用に差異が発生する場合がございます。詳細はお問い合わせください。

お問い合わせ

お電話から
受付時間 9:00 〜18:00(年末年始を除く)