サービス付き高齢者向け住宅SOMPOケア そんぽの家S立川ホームだより

24H看護
スタッフ
認知症ケア 寝たきり 全室個室 お看取り 病態食
対応
短期利用可 夜間たん吸引 リハビリ
強化ホーム
日中看護
スタッフ
ホスピス
プラン
ミニキッチン
付き
バス付き
ホームの日常

避難せよ!

2019年9月1日

9月1日は防災の日。
そして防災週間の始まりです。

今回は
災害時の避難経路について
ご案内します。

そんぽの家S立川は10階建て。
すべての階の廊下の南西方向に
避難用外階段への扉があります。
※1階は正面玄関が避難経路となります。

非常口の扉を開け左の方向に下ります。
階段には左右に手すりがあります。

時計の反対周りに
降りていきます。
※写真は8階付近です。

2階まで下りてくると
こんな感じです。

1階はこのような扉になっていて
内側からは
鍵がなくても外に出られます。

外側は施錠されています。
災害時には
扉のノブの横のガラスを割って
開けることができ
階段で上の階に救助に向かうことができます。

見上げると
この高さです。

先月の避難訓練時には
災害時にエレベーターが使えないことを想定し
スタッフが1階から各階まで駆けあがり
避難誘導の訓練をしました。

10階まで駆けあがると
息はゼイゼイしてしまい
両足の太ももがパンパンでした。

お住まいの方は反対に実際の避難時を想定し
10階から階段で下りていく体験もされました。

この階段を使用するような大きな災害は
起こらないことが一番。
でもいざという時にどのように避難するべきか
備えておくことも必要。

そのようなことを考える機会となった
防災の日でした。

資料のダウンロード

※ウェブページとPDF資料で、一部費用に差異が発生する場合がございます。詳細はお問い合わせください。

お問い合わせ

お電話から
受付時間 9:00 〜18:00(年末年始を除く)