サービス付き高齢者向け住宅SOMPOケア そんぽの家Sいずみ中央ホームだより

24H看護
スタッフ
認知症ケア 寝たきり 全室個室 お看取り 病態食
対応
短期利用可 夜間たん吸引 リハビリ
強化ホーム
ミニキッチン
付き
日中看護
スタッフ
バス・ミニ
キッチン付き
ホームの日常

サボテンの花が咲きました!

2021年9月9日

みなさんこんにちは。
●2回目のホームだよりを担当させて頂きます…
東山です(*’▽’)

今回は…こちらの2階のH様から先日お話した際に
『サボテンの花が咲いたんだよ!!』とお聞きしたので
取材の申し込みをさせて頂きました。

●写真は実際にベランダで咲いたサボテンの花!!
サボテンの種類は不明と仰りますが…
多分「月下美人」なのでは!?
ですので、サボテンの種類はどれくらいあるのかな~と
興味をもちいろいろと少し調べてみました。

種類・育て方・花言葉等…私が気になった情報ですがご紹介します。
☆約2,000種以上が存在しているといわれていて、園芸においての
代表的な種類は7つほどで、「玉サボテン」「柱サボテン」
「ウチワサボテン」「エビサボテン」「木の葉サボテン」
「葦(アシ)サボテン」があるそうです。
詳しい方教えてください。

●サボテンのプチ情報
☆サボテンが自生する砂漠は日中高温で夜間は寒くなる環境です。
気温の上は40度~下は5度くらいまで耐えられる丈夫な植物です。
なので、夏バテに気をつけながら真冬は5度以下にならない環境で
育てると良いそうですよ!!

☆夏の管理方法
サボテンは直射日光に強いと思われがちですが、日焼けをして弱ることがあるそうです。
夏は強い日差しをやわらげてあげましょう。梅雨明け後は急激な日差しでダメージを
受けないように注意しましょう。また水やりは少なめにしましょう。

☆冬の管理方法
先程お伝えしたように5度以下にならないように気を付けてください。
また霜にも当てない事!!凍らせてはいけません。凍るとぶよぶよに
腐って枯れてしまう原因になりますから気をつけましょう。
室内に入れて窓辺などでお日様に当ててあげるとよく育つそうですね!

●最後にサボテンステーキ!!
サボテンって食べれるそうです。
☆サボテンステーキはメキシコの料理だそうです。
お肉のステーキのように下処理をした食用のサボテンをフライパンを
使って焼きます。サボテンは、メキシコで古くから野菜として親しまれ
また、ステーキや、サラダなどさまざまな食べ方で食されているそうです。

サボテンステーキに使う食用サボテンは、カロリーが低く、βカロテンや
ビタミンCなどのビタミン類や、食物繊維、必須ミネラルのカルシウム、
クエン酸やマグネシウムなどを多く含む栄養価の高い野菜らしいです。

整腸作用や成人病予防、疲労回復などの効果が期待されています。
東京ではサボテンステーキの食べれるメキシコ料理店もあるそうです。
宮崎県でもサボテンの園で食べれるサボテンステーキが人気だそうですよ!
ちゃんと食リポートで締めることが出来ました。

東山でした(#^.^#)

資料のダウンロード

お問い合わせ

お電話から
受付時間 9:00 〜18:00(年末年始を除く)