サービス付き高齢者向け住宅SOMPOケア そんぽの家Sいずみ中央ホームだより

認知症ケア 寝たきり 全室個室 お看取り 病態食対応 バス・ミニキッチン付き
ホームの日常

母の日フラワー ファッションショー!(舌噛みそうです)

2021年5月9日

みなさんこんにちは。

5月9日(日)は母の日ですね。
この時期になると、コロナ禍のため事務所には
入居者様に送られてきた母の日ギフトが一時預かりとして届きます。

外箱を見て「あ、母の日のお花かな?」と思い、
それぞれのお宅へお届けに行くのですが
一緒にその場で開封させていただくこともしばしば。

とっても喜ばれていました。せっかくなので許可をいただいて、
お写真を撮らせていただきましたのでご紹介します!

こちらはS様宅に届いた1枚。息子様のお嫁さんからだそうですよ。
薔薇やヒマワリ?(ヒマワリではなさそうですね)など
ピンクと白のいろいろなお花で綺麗です。

続きましてこちらはI様宅に届いた1枚。
お花の種類がもはや私ではわかりかねますが
バランスよく盛られていますね~。
メッセージカードがじかに添えられていて素敵です。

最後はこちら。N様宅に届いた1枚!を3カット撮影してくっつけてみました。
こちらは私でもわかります、カーネーションですね!(違っていたらすみません)

こちらなんと根の部分はただのお水ではなくて、お水がゼリー状
(今どきの言葉で”ジュレ”といいます)
になっていて、少しづつ溶けるように吸ってくれるんだそうです。

お花屋さん業界の技術の進化も進んでいますね。びっくり。

こちらは事務所受付窓口の1枚。いつものように装飾担当の職員コバさん(小林)の
金太郎が存在感を出していますが、先ほどのN様がお花をおすそ分けして下さったので、
飾ってみました。N様ありがとうございます。

~番外編~

ちょっと画質が悪いですが・・・
こちらは昨年2020年の5月に私西村が
滋賀県に住む73歳の母親に送った母の日のカーネーションです。

なんとこちら七色のカーネーション!
やかましい色なので送るのを迷いましたが
珍しいので送ってみました。

とてもびっくり喜んだようでこうして写真を撮って
スマートフォンから送ってくれました。

このように七色のお花は数年前から
ギフトで大人気だそうですよ。

遠く離れているからこそ、贈り物で
気持ちを伝える大切さ、今の私ならわかるようになりました。

今回、取材を通してお花以上に受け取られて喜ばれている
入居者様の笑顔が何より印象的でした。

皆様、よい母の日を!

それではまた。

そんぽの家いずみ中央 西村

資料のダウンロード

お問い合わせ

お電話から
受付時間 9:00 〜18:00(年末年始を除く)