介護付きホーム(介護付有料老人ホーム)SOMPOケア ラヴィーレ駒沢公園ホームだより

24H看護
スタッフ
認知症ケア 寝たきり 全室個室 お看取り 病態食
対応
短期利用可 夜間たん吸引 リハビリ
強化ホーム
ミニキッチン
付き
日中看護
スタッフ
バス・ミニ
キッチン付き
ホームの日常

 尾山台訪問看護利用のおススメ③  「介護付きホームでの訪問看護職員の役割」

2021年5月18日

前回の2回まで「介護付きホーム」での訪問看護の立ち位置に関してのご説明をしてきました。
今回より実際のホーム内での「訪問看護師」の導入パターンのご説明や訪問看護の介入例を前回までと少しダブる形となりますが、数回に分けてしたいと思います。
大前提として私たちの共通の思いとして
「ご入居様が希望して頂けるのであれば、ホーム常駐の看護師と連携して1日でも多く住み慣れたホーム、お気に入りのホーム職員達の中でその方らしい生活を穏やかに過ごして頂きたい。」
という事です。

≪導入をお考えいただく上で≫
① 退院後のお客様への介入。
② 骨折後の日常生活のリハビリが必要な方。
③ 取り急ぎ、病院を退院する方(しなければいけない方)。
④ 具合が悪いが、どうしても入院をしたくないと思われる方。
⑤ 脱水傾向で、少し点滴が必要な方。
⑥ 今後の体調の不安から医療機関や24時間医療体制があるホームへのご転居を検討されている方。
⑦ コロナの影響下ですぐの入院ができない方。
上記の様に現状の生活に少し不安があったり、急に元のホームでのご生活に戻る事に不安がある方、退院直後より体調が安定し、元のご生活に戻る為の準備時間をしっかりサポートさせて頂く為に、ホーム常駐の看護師と協力してご活用して頂ける事は意外に知られていない事なのです。


★最大のメリット
1日に30分~90分間お客様に関わるケアの時間が個別に設けて頂ける事ができます!
ご退院後直後や体調の急な変化で、日常生活に日々変化が発生しやすくなってしまっている方は個別に時間をとってホーム常駐の看護師の力にプラスしてご対応できます。
また、別途料金は発生しますが、主治医と連携しての夜間の急な体調変化でのオンコール対応を行えますので、日常9:00~18:00での看護師常駐のホームでもご安心頂けるご生活を送って頂けるお手伝いをさせて頂けます。
医療行為だけに限らず、ちょっとしたリハビリや生活援助、細々としたご本人様のご生活のご希望、ご要望にも内容によってはお応えする事が出来ますので、お気軽にお問合せください。
※現入居ホームへのお問い合わせでも大丈夫です。まずは今後のご相談からでも承ります。


SOMPOケア 尾山台 訪問看護    
管理者:宮下 法子(みやした のりこ)
〒158ー0086 世田谷区尾山台3丁目33番5号  須摩ビル201
☏:03-5758-8291  FAX:03-5758-8292


お問い合わせ

お電話から
受付時間 9:00 〜18:00(年末年始を除く)