介護付きホーム(介護付有料老人ホーム)SOMPOケア ラヴィーレ駒沢公園ホームだより

24H看護
スタッフ
認知症ケア 寝たきり 全室個室 お看取り 病態食
対応
短期利用可 夜間たん吸引 リハビリ
強化ホーム
ミニキッチン
付き
日中看護
スタッフ
バス・ミニ
キッチン付き
ホームの日常

「介護付きホームでの訪問看護職員の役割②」 尾山台訪問看護利用のおススメ

2021年5月5日

★特定施設(介護付きホーム)における「訪問看護特別指示書」

前回は介護付きホームでの訪問看護師の立ち位置に関してのお話をしました。
そこで今回は実際に訪問看護ご利用の実際のきっかけ、タイミングに関してのお話をさせてもらいます。

365日(原則9~18時)看護師が常駐している介護付きホームでお過ごしの中で、プラスで看護師の手は必要となるタイミングは「病院から退院される時」「特筆した体調の悪化」があった際がほとんどとなります。

≪ご対象者様≫
・症状が良くなく、もしくは、状態によってご入院する必要性があっても、ホーム内で出来る範囲での治療をお考えの方。
・短期間での夜間1回~数回の痰吸引が必要となっていらっしゃる方(症状により別途相談が必要)。
・ホーム側で、訪問看護の利用が現状のご生活の維持、改善に有効と思われた時。

≪特別指示でのご対応に際しての流れ≫
・前もってホーム責任者とお話合いをさせていただきます。
・ご家族様のご意向も予めお伺いし、訪問看護がご利用者様に対して何ができるかをお伝えします。
・了承が得られましたら、ご契約書にご記入となります。
・ご本人様の現行生活上やご入院中の主治医の先生に訪問看護より「特別指示書」を取り寄せます。
・書類が揃いましたらサービス開始となります。

≪特別指示書のルール≫
・14日間期間限定となります(ホームの看護師+訪問看護での短期集中ケアのイメージです)
・4日以上/週の訪問となります。

≪料金≫
現在ご入居中の方は日常のご生活・ホームの看護師によるご生活の援助は「介護保険」にてご対応させて頂きますが、訪問看護での対応は医療保険にてフォローさせて頂きます(負担割合によって個人差あり)。

医療面のご心配・ご負担から医療機関へのご転居を無理にご検討されなくとも、当社ホーム看護師、訪問看護師との密な連携で少しでも長く、住み慣れたホームで長くお過ごし頂ける様に全力を尽くさせて頂きますので、ご興味を持って頂けた方は、是非一度お問い合わせください。


SOMPOケア 尾山台 訪問看護    
管理者:宮下 法子(みやした のりこ)
〒158ー0086 世田谷区尾山台3丁目33番5号  須摩ビル201
☏:03-5758-8291  FAX:03-5758-8292

※現入居ホームへのお問い合わせでも大丈夫です。

お問い合わせ

お電話から
受付時間 9:00 〜18:00(年末年始を除く)