介護付きホーム(介護付有料老人ホーム)SOMPOケア そんぽの家 八王子小宮ホームだより

24H看護
スタッフ
認知症ケア 寝たきり 全室個室 お看取り 病態食
対応
短期利用可 夜間たん吸引 リハビリ
強化ホーム
日中看護
スタッフ
ミニキッチン
付き
バス付き
ホームの日常

節分

2019年2月3日

まだまだ寒い日が続いております。2月といえば節分の日。今回は節分について調べてみました。簡単に説明すると「季節の分かれる日の意味で、立春、立夏、立秋、立冬の各、季節の始まりの前日を指しましたが、今は一般的に立春の前日。春は年のはじまり」との事でした。ちなみに節分に行う「豆まき」は一般的には炒った豆を蒔く事で鬼(邪気)を払い福を呼ぶ。年の数の豆を食べ一年健康に過ごせるとの意味があるそうです。又、豆まきと言えば「鬼は外。福は内」と掛け声が連想されますね。地域により掛け声は変わるようですが鬼を外に払い、福を呼び込めると言った意味が込められているようです。ちなみに私が子供の頃は両親に「鬼は外」は、自分の心の中の悪い考えを外に出すこと。「福は内」は一年楽しく過ごせると教えられ、人一倍、大きな声を出して豆をまいていた記憶があります。今年の節分は過ぎてしまいましたが来年も気持ちを込めて豆まきをしたいですね。春とは名のみの寒さ厳しいこの時節ですが皆様お元気でお過ごしください。

資料のダウンロード

お問い合わせ

お電話から
受付時間 9:00 〜18:00(年末年始を除く)