介護付きホーム(介護付有料老人ホーム)SOMPOケア そんぽの家 武蔵村山ホームだより

24H看護
スタッフ
認知症ケア 寝たきり 全室個室 お看取り 病態食
対応
短期利用可 夜間たん吸引 リハビリ
強化ホーム
日中看護
スタッフ
ミニキッチン
付き
バス付き
ホームの日常

認知症の薬を飲めば治る?

2021年2月7日

そんぽの家 武蔵村山は、介護付き有料老人ホームです。

認知症のお薬は、脳の機能を活発にする働きがあります。

萎縮して活動する部位が減っている為、補う目的の萎縮していない部位の働きを活発にします。

一度萎縮した部位を元に戻す方法は今のところ見つかっていません。

言い換えると、右足首を捻挫したら左足をいつもより多く使う事で歩行するような感じです。

当然、いつもより使った左足は疲れます。

脳は糖質のみを栄養源としますので、甘い物を欲しくなります。

また、萎縮していない部位を活発に使うので疲労感も強くなります。

疲労を感じると「怒りっぽくなる」などの精神的な不安定も出てくるかもしれません。

若年性認知症の方からお聞きすると「寝ていても脳が活発に動いているから、夢を見ているのか起きている現実の事なのかわからない」位に薬が効くそうです。

あくまでも脳機能を活発にするお薬なので、萎縮した部分を治す薬ではありません。

また、副作用もあるために服用した方がすべて改善するとも言えません。

医師と相談して服用調整をする必要があります。

資料のダウンロード

お問い合わせ

お電話から
受付時間 9:00 〜18:00(年末年始を除く)