SOMPOケアは、ホッケー日本代表を応援しています。
スポーツには、世代を超えた感動がある世界を舞台に活躍している日本のホッケー。常に高みを目指し、挑戦し続けています。夢に向かって突き進む選手たちを、応援したい。スポーツで分かち合う感動と興奮、そして交わす笑顔。そんな幸せを、多くの人に、いくつになっても持ち続けてほしい。SOMPOケアはそう願っています。
  • ホッケーとは|ホッケーは、先の曲がったスティックと硬球を使い、2チームに分かれて相手ゴールに向かって互いにそのボールを打ち込むスポーツです。アイスホッケーと区別するために、『フィールドホッケー』または『グラスホッケー』と呼ばれることもあります。
  • ホッケーの競技場|ホッケーは、サッカー場よりもひとまわり小さい、芝(天然芝・人工芝いずれの場合もあります)のフィールド上で競技を行います。ゴールはハンドボールとほぼ同じ大きさで、ゴール前に「サークル」と呼ばれるシューティングゾーンがあり、その中からシュートされたボールがゴールに入れば得点となります。
  • ホッケーの試合|・選手の数試合は1チーム11名で行います。試合中、選手の交代は自由に何度でも行うことができ、同じ選手の出入りも自由です。・試合時間国際大会をはじめとした大会は、各15分の4クオーター制(計60分) で実施されます。1Qと3Qの後は2分、2Q終了後は10分のハーフタイムが設けられます。
  • ホッケーの歴史|ホッケーの歴史は古く、古代エジプトにまでさかのぼります。紀元前2500年頃ナイル川流域で発見された墓の壁画の中に、ホッケーをしている姿が描かれているものがあります。現在行われている近代ホッケーは、19世紀半ばに、イギリスのクリケット選手たちが、試合のできない冬場に始めたのが基礎とされています。現在、FIH(国際ホッケー連盟)に加盟しているホッケー国内協会がある国は、ヨーロッパ、アメリカ、南米、アジアなどの128ヶ国にわたっており、日本では約3万人がプレーしています。
日本代表(さくらジャパン)当社所属 小野 真由美 選手に聞く ホッケー質問コーナー Q&A
小野真由美(おの まゆみ)生年月日 1984.8.14 身長 170cm 出身地 富山県 出身校 天理大学体育学部体育学科 卒業 ホッケー歴 24年 経歴 2006年アジア競技大会 2008年北京オリンピック 2016年リオデジャネイロオリンピック 出場 好きな食べ物 肉・魚・野菜・アイスクリーム
  • Q1ホッケーの
    ルールを教えてください。
  • Q2日本のホッケー競技人口は?
    また、世界ランクは?
  • Q3試合の見どころを教えてください。
  • Q4応援・観戦したいけど、
    どこで見ることができますか?
  • Q5さくらジャパンの強みは?
女子日本代表チーム「さくらジャパン」
男子日本代表チーム「サムライジャパン」
日本ホッケー協会