ごあいさつ

SOMPOケアの新たな取組みに、どうぞご期待ください。

2018年7月、SOMPOケア(旧SOMPOケアメッセージ)、SOMPOケアネクスト、ジャパンケアサービス、プランニングケアの4社は合併し、新生SOMPOケアとして新しいスタートを切りました。

合併に先立ち、4月から全国を4本部に分けた地域本部制を導入しました。これにより、地域個別の状況・変化にスピード感を持って対応し、地域の皆さまに在宅介護から施設介護まで、ワンストップで安心してご相談いただける体制が整いました。

機動性のある組織となったことで、フレキシブルな人材活用と、市場ニーズや戦略に応じたグループ経営資源の有効活用を図り、より一層、皆さまの利便性向上を目指せるものと確信しています。

超高齢社会を迎えた日本を、これからは地域が協力して支え合っていかなければなりません。

私たちは地域にしっかりと根を下ろしてご利用者さまをサポートし、地域社会への貢献を通して事業を成長させていく所存です。

また、「現場ファースト」の考え方のもと、社員が働きやすく、やりがいを持って働ける職場にすることも大切な使命です。人材育成に力を注ぎ、企業内大学「SOMPOケア ユニバーシティ」を関東・関西それぞれに開校、大学や専門教育機関との連携により、共同研究・共同事業も始まっています。

そして3月には「SOMPOケア FOOD LAB」を開設。食事や栄養に関する企画・商品開発に加え、スタッフの学びの場として、「食」への取組みをますます強化し、ご利用者さまの健康状態をサポートする体制を拡充させていきます。

私たちは「介護の総合ブランド」として、ご利用者さまの尊厳を守り、自立支援に資する介護を、全社一丸となって追求してまいります。今後ともどうぞご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

SOMPOケア株式会社
代表取締役社長
お問い合わせは
介護なんでも相談室へ
受付時間 9:00〜18:00(年末年始を除く)