会社概要

沿革

1997年5月株式会社メッセージを岡山県岡山市に設立
グループホーム1棟目となる和蘭ハウス(現、SOMPOケア そんぽの家大福)を岡山県岡山市に開設
1999年11月介護用品販売及び食事の宅配部門をライフメッセージ株式会社に営業譲渡
2000年8月介護付きホームの新規開設1棟目となるアミーユ南蔵王(現、SOMPOケア そんぽの家南蔵王CH)を広島県福山市に開設
2002年10月居宅介護支援事業に進出
2003年2月給食の製造および施設への配食を行う株式会社シーケーフーヅを子会社として設立
2004年4月JASDAQ市場に上場
2004年10月介護用品販売および福祉用具貸与を行うライフメッセージ株式会社の株式を取得し子会社化
2005年2月高齢者に関する看護、介護技術の研究開発指導および出版を行う株式会社介護システム研究所の株式を取得し子会社化
2005年7月積水ハウス株式会社と共同出資により積和サポートシステム株式会社を設立
2006年10月コンピュータ機器及びソフトウェアの販売並びにメンテナンスサポート等関連事業を行う株式会社セットアップの株式を取得し関連会社化
2007年3月高齢者専用賃貸住宅(現、サービス付き高齢者向け住宅)の新規開設1棟目となるCアミーユ万博公園Ⅱ(現、そんぽの家S万博公園Ⅱ)を大阪府吹田市に開設
2007年6月介護付きホーム「アミーユ」(現、SOMPOケア そんぽの家)シリーズの入居一時金を無料化
2008年8月積和サポートシステム株式会社の株式を取得し子会社化
2012年3月訪問介護等の介護サービス提供する株式会社ジャパンケアサービスならびにその子会社の株式を取得し子会社化
2013年7月株式会社セットアップの株式を取得し子会社化
地域包括ケアの実現を目的として株式会社JICCを設立
2015年2月在宅老人ホームZアミーユ(現、SOMPOケア 在宅老人ホーム)のサービス提供を開始
2015年3月損保ジャパン日本興亜ホールディングス株式会社(現、SOMPOホールディングス株式会社)と資本・業務提携契約を締結
2016年3月損保ジャパン日本興亜ホールディングス株式会社による株式公開買付けにより、損保ジャパン日本興亜ホールディングスの子会社に
2016年5月積和サポートシステム株式会社を完全子会社化し、シルバーケア&サポートシステム株式会社へ商号を変更
2016年7月SOMPOケアメッセージ株式会社に商号変更
2016年11月シルバーケア&サポートシステム株式会社を吸収合併
2017年1月JASDAQ市場における上場を廃止し、SOMPOホールディングス株式会社の完全子会社に
2017年7月本社を東京都品川区へ移転
2017年12月株式会社JICCを吸収合併
2018年4月SOMPOケア株式会社に商号変更
2018年7月SOMPOケアネクスト株式会社、株式会社ジャパンケアサービス、株式会社プランニングケアを吸収合併

旧SOMPOケアネクストの沿革はこちら

お問い合わせは
介護なんでも相談室へ
受付時間 9:00~18:00(年末年始を除く)